広島第一病院からのお知らせ

2022年 イベント報告

2022年|2021年2020年2019年2018年2017年2016年2015年2014年

4月1日(金) 新年度 和風会入社式

今年度は、新たに13名の仲間が和風会に加わりました。和風会では、当法人をご利用いただく全ての方に、安心していただける医療とケアが提供できるように努めてまいります。スタッフのお昼休みには、むさしのお弁当を食べながら新人スタッフの歓迎を行いました。

3月23日(水) 雛祭り DCもす

DCもすでは、少し遅めのひな祭り会を開催いたしました。ひな祭りに関するクイズと動画を鑑賞しました。改めてひな祭りについての起源を再確認し、行事としても興味深く楽しんでいただけました。おやつも好評で春を感じる良い機会になりました。

3月17日(木)、22日(火)、24日(木) ショコラ・ショコラ・ショコラ OT

4・5・6階病棟にて行事として、「ショコラ・ショコラ・ショコラ」を開催しました。チョコレートには、カカオポリフェノールにより抗酸化作用やリラックス効果があると言われています。チョコレートを口にすると、幸せな気分になる方は多いでしょう。今回はその効用を考え、おやつバイキングとしてチョコレート中心のお菓子を提供しました。皆さんからは「甘くて大好き」「もっと沢山食べたい」等の感想がありました。お菓子の食べすぎには、注意が必要です。

3月9日(水)ひなまつり会 DC未来

DC未来では「ひなまつり会」を開催しました。2つのゲームを行い、1つ目のゲームはペーパータワーで他のグループよりどれだけ紙を高く積めるかを競いました。2つ目のゲームは、ひな祭りにちなんだ3択クイズを実施しました。参加者の方は、勝ちたい思いからとグループ内で協力をし、白熱したゲーム展開となりました。

3月2日(水)カフェ青山 DC未来

カフェ青山では、徐々に暖かくなり花の芽吹きを感じられる季節ということで、「花びらカフェ」を開催しました。皆さんに楽しんでいただけるように、季節のポスターやお花紙の桜、ハーバリュームを飾り色鮮やかなカフェとなりました。今回のメニューはひな祭りが近いこともあり、いつものメニューに加えてひなあられを提供しました。皆さん季節を楽しみながら「楽しかった」「美味しかった」と笑顔で感想を述べられていました。

2月22日(火)12・1・2・3月誕生日会 DC未来

感染症対策を行い12・1・2・3月産まれの方の誕生日会を開催しました。「バースデー・トゥーユー」を流し、メンバーのタンバリン演奏でお祝いを演出しました。ゲーム大会の「リアル野球盤ゲーム」ではチーム対抗で各チーム勝利を目指し大いに盛り上がりました。

2月14日(月)新型コロナウイルス感染

1月16日より、重度認知症デイケア利用者、当該スタッフ、訪問看護ステーションスタッフに発生した新型コロナウイスル感染症は、2月7日に収束し、2月14日よりデイケア、訪問看護の利用が再開しました。関係各所の方々には、大変ご迷惑をお掛けいたしました。
引き続いて、感染対策に努めてまいります。

1月18日(火)新春ゲーム大会 DC未来

令和4年の新春ゲーム大会は、けん玉・だるま落とし・カルタと羽子板の代用としてバトミントンの4種目で競い合いました。年頭から皆で応援しながら称え合い、1年の始まりのスタートとして楽しい交流で終えることができました。

1月13日(木)料理教室 OT

作業療法室より今月の料理教室について紹介させて頂きます。
今回はイチゴ、黄桃、キウイ、使った「“萌え断”フルーツサンド」を調理しました。完成した時にフルーツの断面がカットした部分から見えるよう想定し配置しました。参加者からは、「誰かと一緒に食べたくなる」、「見栄えが良くて可愛い」等の感想がありました。

1月11日(火)鏡開き

鏡開きでぜんざいが院内で提供されました。
毎年年始には、温かくて甘いぜんざいを楽しみにされている方が沢山いらっしゃいます。
当院では、患者さんの嚥下機能の状態を考慮して「柔らか餅」という口の中で溶けやすいお餅を入れています。栄養部のスタッフが更に食べやすく刻んで入れている為、安心して召し上がっていただけます。

1月5日(水)

新年明けましておめでとうございます。
新型コロナウイルス感染症も3年目を迎え、ワクチン接種も進んでいますが、今年度も引き続き、感染対策を行いながら、安心・安全な医療を提供できるよう努めてまいります。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

面会につきましては、ご家族の皆様に大変ご迷惑をおかけしております。
昨年同様、オンライン面会を継続しておりますので、お問い合わせください。


お知らせの一覧を見る