広島第一病院からのお知らせ

2020年 イベント報告

2020年|2019年2018年2017年2016年2015年2014年

8月 野菜収穫とカフェテラス(DC未来 園芸プログラム)

長雨でトマト、きゅうりの苗に大きな被害が出ましたが、何とか夏野菜が揃いました。
また、園芸メンバーのかねてからの夢だったカフェテラスがDC未来にできました。ゴーヤのグリーンカーテンが素敵なテラスを引き出させてくれます。

8月25日 夏祭りデイケアもす

今年の出し物はくじ、魚釣り、射的を行い、スタッフによるソーラン節の披露を行いました。新型コロナウイルスの影響で制限のある中、皆様大変喜ばれ、またやってほしいとの感想が多く得られました。満足度の高い時間を過ごすことが出来ました。

折り鶴奉納

作業療法室を利用された方々で平和な世界を祈りながら作った折り鶴が、この夏1000羽を超えました。作っている最中に平和公園に届けたいと意見が挙がり、代表してOTスタッフが折り鶴の奉納を行いました。


VR体験(認知症BPSDの理解)

ヤンセンファーマー様からの提供で職員の教育の一環として認知症BPSD理解の為のVR体験を行いました。看護や介護を受ける側の気持ちを仮想体験することで職員にとっての学習に繋がりました。


車椅子・体重計をご寄贈いただきました(お礼)

この度、個人の方(F・M様)より、当院に車椅子3台・体重計1台の寄贈を賜りました。
当院へのご配慮をいただいておりますことに、心より感謝申し上げます。
ご寄贈いただいた車椅子・体重計については、大切に使用させていただきます。


7月22日(水) カフェ青山(DC未来)

梅雨で外出できない日々が続いています。DC未来では、青空・ビーチ・ハイビスカスが描かれているポスターや観葉植物を眺めながら、皆様にドリンクやアイスクリームを提供する「ブルーサマーカフェ」を開催しました。
参加していただいた皆様に笑顔で楽しいひと時を過ごして頂きました。


7月16日(木)料理教室 OT

作業療法より今月の料理教室についてご紹介させて頂きます。
今月は参加された皆さまで、卵、ハム、チーズ、レタスを使った「サンドウィッチ」を調理しました。一人一人が調理し、具は好みの順番で挟み個性あるサンドウィッチが完成しました。参加者からは「卵の味がしっかりした」「具が多くて食べ応えがあった」と感想がありました。


6月30日(火)ボーリング大会 OT

作業療法室でボーリング大会を行いました。20人程度に規模を縮小し感染対策をしながら実施しました。決勝戦では、沢山の声援があり白熱した大会となりました。


6月24日(水)抹茶会 DCもす

抹茶椀や茶筅の本格的な道具を使用して点茶を行いました。初体験の方から経験者まで、抹茶椀を目の前に集中してお茶を点てられていました。点てた抹茶は季節のお菓子と合わせて召し上がりながら、初夏の雰囲気を味わって頂きました。


6月11日(水)料理教室

作業療法より今月の料理教室についてご紹介させて頂きます。
今月は参加された皆さまで、ホットケーキの素を使った「バナナとレーズンのマフィン」を調理しました。焼き時間にはイギリスとアメリカのマフィンの違いや歴史等をスタッフから紹介しました。参加者からは「マフィンの区別が分かった」「ホットケーキの素なら自分にも作れそう」と感想があり歴史や調理工程をメモして持ち帰る方もいらっしゃいました。


5月27日(水)カフェ青山(DC未来)

新緑が美しいこの季節、緑を飾ったテーブルでグリーンティーなどを提供する「Green Cafe」を開催し、カフェメンバー全員で心を込めておもてなしをしました。新型コロナウイルス感染症の感染防止で外出の自粛が続き、ストレスの多い時期ですが、癒しのひと時を過ごしていただきました。


5月21日(木)誕生日会(DC未来)

3か月に1回デイケア未来にて誕生日会を開催しています。今回は3・4・5月の誕生日の方の誕生日会でした。誕生日の方へ、みんなで「ハッピーバースデートゥーユー」を歌ったり、お祝いの言葉を伝えました。また、〇×クイズや予想当てクイズといったゲームをチーム対抗戦で行いました。各チーム優勝を狙って大いに盛り上がり、とても楽しい会となりました。


5月21日(木)料理教室(OT)

作業療法では毎月料理教室をおこなっています。
今月は参加された皆さまで焼きそばを調理致しました。
初夏の時期に合わせて桜エビをトッピングしています。
広島県民馴染みのオタフクソースの味に「このソースじゃないといけん」と感想を頂きました。


4月22日(水)お花見写真上映会(DCもす)

スタッフから出題されるお花見クイズと、過去に撮影したお花見散歩の写真をスライドショーで上映を行いました。外出が出来ないこの時期に行事を通して春の訪れを感じて頂きました。


新型コロナウイルス感染症に対する感染対策

当院では、現在感染対策として、外来受付などに、透明のビニールシートを設置しております。あわせて、外来受診に来られる方には体温測定をしていただいております。また、全職員がマスクの装着、手洗い、換気などをしており、安心してご来院いただくための取り組みを強化しております。


4月1日 新人研修

4/1より、総勢13名の新しい仲間を迎えました。今年度は、新型コロナウイルス対策を行ないながら新人研修を実施しました。実践的な手技以外に感染対策についても力を入れ、患者の命を守れる人材を育成したいと思います。


4月1日 入社式

今年度も和風会に新しい仲間が加わりました。
病院行事等の自粛体制の中で、全職員がお花見弁当を食べながら入職者のお祝いをしました。


マスク作り始めました

作業療法では3月末からマスク作りを始めております。
ご自身の好きな柄で作ったマスクは個性的で、皆さん院内でも積極的に使用されています。職員だけでなく患者さんも感染防止の意識が高まってきていることが実感できます。
当院ではこれからも楽しみながら感染予防となる活動を提供させていただきます。


3月26日 お花見会

3病棟にてお花見会を開催しました。通常であれば病院周辺の桜を見にいくところですが、今回は安全を考えて院内のグラウンドから見える桜を観賞しました。少し肌寒い気候でしたが、「綺麗じゃね。」と患者様同士で交流されたり、桜にまつわる歌を歌われる方もおられ、お花見会を楽しまれながら過ごされていました。


3月5日 ひなまつり会(デイケア未来)

デイケア未来にて、ひなまつり会を開催しました。
ひなまつりにちなんだクイズやジェスチャーゲームは白熱し大変盛り上がりました。
茶話会では皆様お菓子を食べながら笑顔で話しをしており、穏やかに交流をしていました。


3月3日 DCもすひな祭り

スライドショーを使用し、ひな祭りにまつわるクイズ大会を開催しました。職員が作成した本格的な三択問題に苦戦しながらも、ひな祭り博士を目指して多くの利用者が積極的に挙手をされる姿が印象に残りました。


2月26日 カフェ青山(デイケア未来)がデイケアもすへ出張カフェ

カフェ青山メンバー3名がウェイターとして出張カフェに参加しました。
皆さん一生懸命に丁寧な対応でドリンクを提供しました。
デイケアもすの利用者様は楽しく心温まる時間を過ごされました。


2月22日(中国新聞掲載)  Heart Art Contest2019優秀賞受賞

当院での作業療法の中で作成した、患者様作品がHeart Art Contest2019にて優秀賞を受賞されました。
毎日の作業療法の中で、患者様が楽しんで作成された作品が評価され皆様喜んでおり、自信になられた方もおられました。


2月4日 インドネシア技能実習生 技能評価試験合格表彰

インドネシア技能実習生2名が、無事技能評価試験に合格しました。
日本での介護技術・日本文化等を学びながら、スタッフの一員として元気に働いています。


1月20日〜24日 救急研修(杏林大学医学部付属病院)

今年も杏林大学医学部付属病院での救急研修へ看護師2名が参加しました。
3次救急での場面を通して救急看護についての学びを深めることができました。


1月11日、12日 沖縄研修(接遇マナー)

入職5年目を中心に、沖縄へ研修旅行に行ってきました。
リッツ・カールトンホテルに宿泊し、接遇マナーについて実体験してきました。
また、観光地の散策を通して他部署の方とも親交を深めることができました。


1月10日 新年会(DCもす)

おみくじ引きや手作りの神社への参拝、終盤には獅子舞が登場して頭を噛んで回る等、思い思いに願いを込め、1年の御利益を祈願しました。
締めくくりとして、湯豆腐と梅昆布茶を召し上がり、新年の雰囲気を味わっていただきました。


1月10日 新年のご挨拶

新年、明けましておめでとうございます。
新しい年を迎え、新たな気持ちで職員一同が一致団結し業務に邁進していきます。
本年も宜しくお願い申し上げます。



お知らせの一覧を見る